美味しいお肉を全国にお届けいたします





熟練した職人がカットした肉を、1枚1枚確認しながら丁寧に袋に詰めて真空パックします。
目視や探知機などで異物やパックミスをしっかり確認した後、さらに目視をしながら丁寧に箱に詰めていきます。
さらにこの後、出荷工程でも1パックずつ目視による確認を行い、徹底的にチェックをいたします。





食の安全は弊社が最も大事とする要素の一つです。身だしなみや手洗い、日々の清掃、殺菌・消毒には一番力を入れています。
工場内に入るドアに設置してあるエアーカーテンや害虫灯などで害虫の侵入を防ぎます。
当社ではノロウイルスの不活化にも有効な次亜塩素酸ナトリウムを消毒剤として使用しておりますが、自動で希釈水が常に最適な濃度で出てくる機械を設置するなどして食中毒の防止に努めております。
なお、吉浦第3工場は内臓加工専門工場としており、内臓特有の菌が赤身肉に付着しないように衛生上配慮いたしております。





原料と製品を保管する冷蔵庫・冷凍庫の温度チェックは、工場と出荷作業場で毎日4回定期的に行って記録しています。
また、製造した製品の温度も赤外線温度計により温度を随時チェックして記録し、安全・安心で鮮度の高い商品をお届けできるよう努力いたします。
原料入荷時の品質・ラベルチェックや、日々原料と製品のラベルチェックなども行っています。





弊社独自の軟化加工を施した食肉材、ローストビーフ、ステーキ・焼肉材、味付け焼肉材、スライス材等、お客様のたくさんのニーズにお応えするため、3D定量定厚スライサー、真空タンブラー、スチームコンベクションオーブン、チョップカッターなどの多種多様な機械を使用しております。





個人情報保護方針  利用規約

Copyright © 2017 Jamkichi-foods Co., Ltd. All Rights Reserved.